HOME >納骨堂に納める >納骨堂に行ったり、

(いろいろ調べましたら知ったですが、いまさらどうするもできなく、お盆や命日には、実母が眠っている納骨堂にお参りに行ったり、自宅で写真を飾ってお線香やお花、お水をあげています

33回か区切るとするなら、あなたのご実家に移動したがいいと思いました 母は離婚した後、旧姓に戻らず離婚しした後、旧姓に戻っていません 長い人生なので色々とありますよね



Examp

ちなみに亡父は、当該禅寺の檀家でしたが私は違います

納骨堂から出すなら、移動する次の受け入れ先の納骨堂や墓地から「受入れ証明書」をもらい、現在の禅寺さんからは「収蔵証明書」をもらい、市役所など自治体の改葬許可の窓口に改葬許可申請をし、改葬許可証を取得したら現在の禅寺さんから遺骨の取出しが出来ます 10月17日、最高裁判所は高裁での逆転判決を不服とした学会員らの上告を棄却し、日蓮正宗持経寺の前面勝訴が確定した 前回は、日蓮正宗でもないのに回答してしまい、すみません、質問文をよく読んでませんでしたm(__)mちなみに、理趣経は真言宗の経典です